合織(こうしょく)と混綿の違い

 

たとえば 組成=成分 綿50% ポリエステル50%の場合

 

混綿は綿の原料半分とポリエステルの原料半分を混ぜ合わせて糸を作ります。

合織は綿100%の糸を織物の半分使い、ポリエステルの糸を半分使います。

この2つを比較すると性質が大きく違います。

その違いで織物を変化させます。

 

 

写真はアマテスタのボーダー部分です。

アマテスタの組成はポリエステル98% アクリル2%です。

アマテスタは合織を使用して

このボーダーの部分の糸がアクリル100%の糸を使用して

全体では2%となります。

このようにすることで、

アクリルのソフトでシルクの様な輝きを持った

特徴を取り入れています。