体で感じる色

ベッドスプレッドハウスの製品はデザインと、色にこだわっています。

海外で生地を選択する時は

膨大なデザイン、色の中から、

メーカーと打ち合わせて

日本人に合ったものを選んでいます。

 

特に寝装品はデザインと色が重要です。

 

皆さんは眠っていても色を感じていることをご存知ですか?

 

あのヘレンケラーは三重苦でしたが

色の感覚を持っていたことが知られています。

 

ライト・トーナス値という研究から

人間は色を目からの影響を受けずに肌でも感じているということが判っています。

 

色には色彩の心理があります。

たとえばベージュはソフトで安心感のある色彩心理ですが

 

これらが目に見えるだけでなく、体全体で感じているのです。

 

お好きな色でくるまれると

 

寝ている間も体はそのデザインと色を感じています。

 

ベッドスプレッドハウスは自然にくるまれるようなデザインと色を追求しております。

 

 

 

 

ライトトーナス値

心がおだやかになる配色

パステルカラー
パステルカラー